在宅にいながら自分の特技や知識をネットで販売できる副業サイト3選

「自分の得意なことをネットで販売できる場所」が増えてきました。

例えば、趣味で制作したハンドメイドのアクセサリーや革のバッグなどの形のあるものを販売するウェブサイトはいくつも存在していますが、最近では自分の「特技や知識・情報など」形のない商品も販売できるようになりました。

ゆき
形のない商品を販売できるって凄い時代ですよね♪自分の得意なことがお金になるって嬉しい!しかも原価ゼロで全てが利益になるのは魅力的!

今日は、意外と知られていない自分のスキルを販売できる代表的なサイトを3つをまとめました♪

ココナラ

ココナラは、知識スキル経験を売り買いできるネット上のフリーマーケットのようなウェブサイトです。

2017年には、テレビCMも流れたので少しずつ認知度も上がり、現在の利用ユーザーは45万人を超えるそうです。

ゆき
CM効果でどんどんお客さんが集まってきて、自分のスキルを販売したい人や新しいサービスに価値を感じてココナラを利用している人がいかに多いかが伺えますね♪

ココナラは、初心者でも簡単に無料登録ができてすぐにサービスの販売ができ、決済や売上の受け取りはサイトが仲介してくれるので安心して自分のスキルを販売することができます。

出品作業も簡単ですし、一度売れるアカウントが育つと自動的に売れていく仕組みなので、初めの作業をしっかりとこなせれば、立派な収入源の1つになると考えられます。

主婦やフリーランスの方、副業で特技を販売したい人にはオススメのサイトと言えます。

実際に、どのような商品が販売できるのかと言うと

・SNSのプロフィールに使うイラストを描きます。

・あなたに似合うファッションをコーディネートします。

・お悩み相談乗ります。

・あなたに合ったダイエット方法を教えます。

・美尻の作り方教えます。

・税金や法律のプロが親身に相談に乗ります。

・韓国旅行の秘密のオススメスポットを伝授します。

・プレゼンの資料を作ります。

・あなたの結婚する時期を占います。

など、「えっ?こんなものまで売っていいの?」という商品まで販売されています。

ゆき
出品時の価格は、500円~200.000万円までの間で選択できますよ♪初めは、無料お試し枠で出品してお客様からレビューをたくさんもらいましょう。まずは、アカウントを育てて売れているアカウントを演出することが重要です!

趣味や特技をココナラに出品して稼いでいる人はたくさんいます。人よりも得意なことや、これだけは誰にも負けない!という知識があるならば、さっそくココナラで販売してみましょう!

ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるので気軽に始めてみてくださいね♪

BASE(ベイス)

ベイスは、30秒で「あなただけのオリジナルネットショップ」が開設できる、ネットショップ作成サービスです。

しかも、初期費用・月額費用0円で簡単にネットショップ作成が可能!

ゆき
ホームページ制作って外注化すると意外と費用がかかるんですよね!でも、ベイスなら自分好みにレイアウトもできて簡単にネットショップが作れるから本当にありがたいです♪

ベイスの特徴を簡単にまとめると、ハンドメイド商品からアパレル、小物、さらには、形の無い「無形商品」の販売も許可されているネットショップとなります。

無形商品とは、

  • 情報商材
  • セミナー
  • コンサートのチケット(発券番号)
  • 代行サービス(掃除・お墓参り・神社お参りなど)
  • 占い・鑑定
  • レンタル
  • カウンセリング
  • その他有形商品に該当しないもの

などが該当し、ルールを守ればこれらの商品の販売も許可されています。

ゆき
情報商材を堂々と販売して良いサイトって数少ないからベイスすごい・・・(笑)

さらに、ネットショップを開業したい場合、普通ならウェブデザイナーがするような作業も、ベイスの無料テンプレートを使用するだけでそれなりの販売ページを作ることができ、出品アイテム数がたくさんある場合は、有料版のテンプレートを購入し販売ページを簡単にカスタマイズできることが最大のメリットとも言えます。

一方で、デメリットはというと「集客力が弱い」という点にあります。

初めのうちはブランド力がないため、何か月も売れない状況が続き撤退していく人も多く見受けられます。

ベイスに自分の商品を出品する際、「商品を売るコツ」はというと、ただ出品だけしても売れないので「同時に集客をしていく」必要があります。

そのオススメの方法としては、インスタ集客が1番効果的なのではないかと考えられます。

ゆき
ハンドメイド商品やアパレルは、インスタ映えもするし、インスタらか集客してベイスに誘導している人が多くなってきましたよね!ベイスでアパレルショップを立ち上げて月商300万の店舗になった主婦の方もいます♪

集客するためにはツイッター・フェイスブック・インスタなどのSNSを利用し、自らで宣伝しなければなりません。ベイスの無料ブログもあるのでそこから集客することも可能です。

その他、商品が売れた場合に発生する手数料が少々高いのも難点ですが、売れだすと副業から本業にもなりそうなビジネスチャンスが眠っていそうですね!

note(ノート)

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐ、まったく新しいタイプのウェブサービスです。

有名ブロガーのイケハヤさんやはぁちゅうさんが火付け役と言われており、ここ数年で一気に広まってきましたが、まだまだ知名度は比較的浅いと言えます。

noteでは、無形商品の販売が許可されていますが、大きな特徴として「情報商材」の販売を禁止しています。

ですが、この「情報商材」の定義は曖昧と言われており、多くのブロガーが売り上げのデータやアフィリエイトの内訳、ブログのマニュアルなどを販売している現状にあります。

なぜ、情報商材に近い商品を販売している人もいれば、アカウントを停止されてしまう人もいるのかと言いますと、「ノウハウを書いたり、稼ぎ方を教えるのはNG」といった事が問題ではなく、運営側が個別に記事を読み、胡散臭い商品や怪しいと判断した商品を販売している個人を取り締まっているようです。

「情報商材」とみなされた場合、その記事による収益は没収されてしまうそうで、新たな規約では違約金を請求されることもある、と記述されています。

今のところそうした例は聞きませんが、アカウント停止や収益没収、違約金の請求をされるなどのトラブルは事前に防げることなので、注意しながら販売していくことをオススメ致します。

ゆき
自分のオリジナル性のある商品をルールを守り販売すれば、問題は無いということですね♪

他にも、「自分の知識やスキルを販売できるサイト」があるので少しご紹介します♪

Udemy(ユーデミー)

 

Udemyとは、誰でも先生になって自分の講座をインターネット上に公開できるプラットフォームのことです。

海外では、知らない人がいないくらい人気といってもいいサイトのようで、講座を販売し、講座販売金額の30%をUdemyに支払うというビジネスモデルになっています。英語が中心ですが、11の言語に対応しており、日本語の講座も公開されているので、人に教えることが好きな方は日本版Udemyを使用するのも1つの手ではないでしょうか。

infotop(インフォトップ)

インフォトップは2006年に作られた情報商材系のASP(Application Service Providerアプリケーションサービスプロバイダ)です。

現在、情報商材系では一番強い力を持ったASPといえます。

インフォトップで商材を販売する時は、商品販売時の審査があるため、独自の商品をしっかり作り込んで販売する必要があります。

初心者には少し難しいかも知れませんが1番強いASPであるため、人の目に触れる機会は多くなりますので、ビジネス経験者の方にはオススメのサイトと言えます。

PCスキルに自信がなくても、お金がなくても、ネットで自分のスキルを販売できる場所があることを知っているだけで、1つ収入源を増やすことができます。

是非、トライしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA